256c | メモ - 2012年3月

メモ - 2012年3月

日々のよしなしごとを時々メモしていました。

0331

0331 何かと便利な星の精。
マジカルチェイスはやさしい難易度でグラフィック可愛くて音楽最高!と色んな方に気軽にオススメできそうな要素にまみれているのに 入手しづらい現状が悲しいところ。VC移植とかは無理なのかなー…

0330

0330ハウステンボスいきたいなぁ、くすん」
イベントはだいたい予定詰め詰めした後に開催決定する、このくやしみをぶつけるにはどうすればよいのだら。

0328

0328 だいぶ昔に描いた青の人、の白黒絵。赤青緑と白黒の人はちゃんとしたイラスト、いつかは描いてみたかったり。

0327

0327 なさけむようのペンゴさん。
「なんでもワールドランキング」に出てたグレゴリーさんの靴下が65日モノ…!ハタリでさえ足元にも及ばないとは、現実はアニメよりも生成り。

0325

0325 森で迷子イェーイ&うえーん。
激辛ペヤングはパッケージのキツイ赤から連想されるほどには辛くは無かったですが、口周りがけっこう痛くなる(笑) 辛辛魚は食べた後しばらくして胃にくる辛さなのに対して、こっちは初動型って感じ。

0324

0324 私たちのこと忘れないでよね…カエルたちから祝福が。というか何だろうこの絵は。
「キリンの泡」美味しい。ビール、というかアルコールが全く飲めないけど、ホップの香りと苦味が好きな身にはありがたい飲み物。 飲み終わった後にグラスに残る仄かな香りが心地いいです。

0323

0323 だいたいあってる。大きく間違ってる気もします。シバーイ。

0322

0322 男もすなる白黒原稿もどき。何か点々の部分がもよんとした模様みたいになってしまったけど勝手がわからん! カラーとは色々勝手が違いすぎるけど、そういう部分で悶々とできること自体は楽しい。
カーシャのとなりは初回のみベントが担当してたけど、これがずっと続いてたらどんなコンビになっていたのやら。

0321

0321 アーシュラが気落ちすると結った髪もしょぼくれるのが可愛くて仕方が無い(テクノさんは抱き合わせ)
いただきもののプリンが凄く濃厚で硬さも程よくてカラメルもいい塩梅で苦々しくて美味しかったんだけど そういうものに限ってラベルとかが貼られていないという(もしかして→手作り)

0320

0320 ソルバニアーの発進にかき消された名台詞をここに刻まん。 何だかんだでベント好きだなぁ。男キャラはおもしろ度数(ネタっぽさともいう)が高いほど好印象。 そいえばイデオン見たきっかけって、丁度一年位前にベントスピアにひっかけてイデオンのベントの話題に触れたからだったとは今更言い出せない。

0318

0318 あったかいふとんで ねたいんだよな♪ 最初は普通に寝てる絵だったんですが、彩度下げたら面白くなってきたんで駄目な方向に加筆。 疲れてるときに疲れてる絵描くと気持ちがやや安らぎます。

0316

0316 宝島のキャラの眼の力がとても強すぎて、自分が描くにはどうしていいか判らなかったので笑ってごまかし。
キャラデザインの杉野昭夫さん、全話作監ってのも凄かったんだけど、話が進むにつれて絵の迫力や密度もずんずん上がっていく感じが 物凄かった。最初のほうはかなりほのぼのとした絵柄なんだけど、ジムやシルバーたちの成長や心境に合わせるかのように 線の量とかブファ~って感じになっていって、カッコよくなるんだよな~…

0315

0315 昔メールフォームのかわりにWeb拍手を置こうと思って描いてた絵(出てもガッカリされそうな絵だ、笑)
靴下洗ってないでしょって問いに「4日目かな」と返すところに、ものぐささの窮みを感じます。 コスモに聞かれなければ、そのまま普通に履きっぱなし継続だったかもしれないし、白兵戦後靴下を洗濯した可能性も低そうな。

0311

0311 初めて描いたイデ絵はこのシェリルさん。まだイデキャラの青春18歳補正を知らぬ頃に描いたけど、やや若々しい。
観始めの頃はシェリルさんが好きで、ジョリバがかなり嫌いなキャラでした。 言いまわしもそうなんだけど、塩沢さんの声質も相俟ってか嫌味がトゲトゲしすぎなのが苦手。 次回予告でしょっちゅうネタバレするし。

0308

0308 日ごろ使わないプリンタ、いざ必要となる時には決まって調子が悪くなっておいいィ… というのを毎年この時期になると経験しているような気がしました。エラーの裏紙はメモで供養せにゃあ。
【おぼえがき】古い紙はインクがのり難い

0306

0306 理論すらも吹き飛ばす、むげんちからってすげー!ってことを指してるのかなぁと思い込んでて、 なんてサイエンスティックな曲名なのだろうと>弦(げん)がとぶ。
「バッフクランの矢」の次だから弓の弦(つる)がとんじゃったので形勢を立て直す~ってイメージなのでしょうが (曲の構成もそんな感じがする)(構成2曲目のバルトーク・ピチカートが由来?)何にせよ頭に残る曲名です。

0303

0303 五人囃子の笛太鼓(右からティンホイッスル、オカリナ、パーカスシンセ、タルコンガ、食器) ゆるゆるとソロシップクルーのまとまりの無さを表現。
ひなまつりなので久々にうれしいひなまつりを聞きました。 2010年のがお気に入り。

0302

0302 あまりの嬉しさに、いつもより多めに寄っております。うまカップ。 気持ち暖かくなってきつつあるようなので、今後チョコミント系の商品増えていくといいな。 好きなものに対してなら知覚過敏すら麻痺してしまうよ。

0301

0301 遅い奴にはドラマは追えない。「待ってください」とぬかした時点で負け組み。
スタッフロールのティーガーの上着の行方を考えつつ3月もはじまりはじまり(自分は「酔った弾みで脱いで置き忘れ説」を適当に推します)

このページの一番上へ